ユニルオパール日本発売4周年を迎えました

unil_opal_logo

 

 

本日7/14は何の日かご存知ですか?

1789年7月14日バスティーユ襲撃によりフランス革命が始まりました。

225年後の2014年7月14日に日本市場でUnil opalオイルの販売が開始されました。

http://unilopal.seesaa.net/article/401743680.html

 

本日2018年7月14日にユニルオパールの日本市場での販売から4周年を迎えました。

ゼロからスタートしたユニルオパールですが、

2018年7月14日現在 全国で約220店のショップ様にお取扱い頂いております。

北海道・青森・岩手・福井・沖縄を除く42都府県で取扱ショップがあります。

 

無事4周年を迎えられたのは取扱ショップの皆様、ユニルオパールオイルのユーザーの皆様、参加させて頂いたイベント主催者の皆様、ご紹介頂いた各メディアの皆様等々・・・・書ききれないほど沢山の方々に支えられたからと感じております。

本来一人ひとりの皆様に直接お礼を言いたいところですが、この場にて御礼申し上げますことをご了承ください。

 

今後も皆様の大切な愛車を少しでも長く乗って頂ける様、質の高い商品を選定し供給させて頂くと共に、参加させて頂いたイベントでは今まで以上に楽しんで頂ける様努めて参ります。

 

2019年はユニルオパール販売5周年を迎えます。
5周年は少し大きなことを考えております。

その時はまた皆様のお力を貸して頂ければ幸いです。

 

5周年・10周年・20周年と永く皆様に使って頂ける様、皆様のお車に最適なオイルを選定し適正な価格でご提供していくことを約束します。

 

今後ともユニルオパールオイルおよび日本輸入発売元の日本ユニバイト株式会社をよろしくお願い申し上げます。

 

ユニルオパール輸入発売元
日本ユニバイト株式会社
代表取締役社長
三井雅宏

【イベントレポート】7/8 ゆーるピアンミーティング

7/8 車山高原スキー場 駐車場で開催された

ゆーるピアンミーティング

に参加してきました!

 

20180607_045226000_iOS

 

天候が心配されましたが午前中に少し雨が降った程度で過ごしやすい気候でした。

20180708_013019752_iOS 20180708_013027484_iOS

Unil opal の商品を展示・紹介させて頂きました。

 

11時からのイベントでしたが、11時時点ではすでに駐車場は満車状態になるほど。

ゆーるピアンミーティングに参加する車は国産・輸入車問わず、ということで

今回も多種多様・色とりどりの車が来ていました。

 

20180708_020230967_iOS 20180708_020227701_iOS 20180708_020247497_iOS 20180708_020254462_iOS 20180708_020431873_iOS 20180708_020438532_iOS 20180708_020716737_iOS 20180708_021147554_iOS 20180708_020851137_iOS 20180708_021128698_iOS

 

一台一台ご紹介したいところですが、気になった車を少しだけ紹介します。

 

20180708_054021059_iOS 20180708_054027191_iOS

新旧アルピーヌA110

会場の注目を集めていましたね!

 

20180708_020450816_iOS

スパイカーC8

正直私はこの車を知りませんでした。

 

20180708_055216245_iOS

VWタイプⅡ

とても綺麗な状態で、オーナーすらこの車の一部の様な感じがしました。
若者数人でこの車に乗り込んで走る姿が映画のワンシーンの様で印象的でした。

 

20180708_020617270_iOS 20180708_054455957_iOS

オープンカーの国籍もサイズも様々。
他にも数台来ていましたが写真を撮れず・・・・。

これでビーナスラインを走ったら楽しいでしょうね!!

 

20180708_050554015_iOS

ユニルオパール新営業車・・・・・・ではなくゆーるピアンミーティング実行委員の方がマグネットのロゴを貼ってくれました。

 

 

ゆーるピアンミーティングの特徴・・・・それは

参加者が若い!!

平均年齢25歳ぐらいでしょうか?

 

しかも乗っている車がおかしい!(良い意味で)

 

参加に年齢制限はありませんので、オジサンたち(自分も含めて)が

ニコニコと若者たちとその車を眺めているのもゆーるピアンミーティングでよく見られる1シーンです。

近頃の若者は・・・・なんて言葉を発する余地もないのがこのイベント。

むしろ自分たちも頑張らなきゃと触発されるのです。

 

ユニルオパールのユーザーも増えてきてうれしい限りです。

設置・撤収を手伝ってくれた皆さん、ありがとうございました。

 

20180708_083219844_iOS 20180708_083702591_iOS

 

帰る途中の一コマ。(いや2コマ?)

会場近くは景色が良いので愛車の写真を撮る絶好の機会ですね!

 

今回も仕事とはいえ楽しませて頂きました。

お話をさせて頂いた皆様、ありがとうございました。

ゆーるピアンミーティング実行委員の皆様、ありがとうございました。

次回開催は秋の予定・・・らしいです。

 

20180708_054527716_iOS 20180708_054541180_iOS 20180708_054547612_iOS 20180708_021935948_iOS 20180708_021924931_iOS

 

【取扱店紹介】カーショップTorimi(佐賀県鳥栖市)

Unil opal オイルの取扱店を紹介させて頂きます。

佐賀県鳥栖市

カーショップTorimi様です!

 

IMG_9640

佐賀県初の取扱店です!

 

 

 

カーショップトリミ様ではイタリア車・フランス車の販売・整備・修理をされています。

IMG_6529 IMG_6530

いつ行ってもお店の中も外もこだわりのイタフラ車であふれています!

最新の現行車から旧車系まで幅広く対応して頂けます。

 

特にイタリア車の旧車 500やパンダなどは沢山のオーナーさんがトリミさんを頼って遠方より来ているそうです。

 

佐賀県初のユニルオパール取扱店です。

エンジンオイルの他デュアロジックフルードのMATIC LT for Selespeedなどの取扱もあり、デュアロジックフルード交換もされています。

佐賀県および周辺地域の皆様、よろしくお願い致します!!

 

カーショップトリミ様ありがとうございました!

カーショップトリミ
佐賀県鳥栖市村田町485-1
TEL:0942-84-4066
定休日:毎週水曜日、第2火曜日
※ご訪問前に必ずご連絡をお願い致します。
 

【取扱店紹介】ガレージユニテック(宮崎県宮崎市)

Unil opal オイルの取扱店を紹介させて頂きます。

 

宮崎県宮崎市

ガレージユニテック様です!

 

20170221_010330846_iOS 20170221_010309101_iOS

こちらのショップは1980年代のアメリカ ルート66沿いのカーショップを再現したかのような外観で、中に入る前からワクワクが止まりません!!

 

販売・整備・修理をされていますが、取扱車種はアメリカ車はもちろんのこと、ドイツ車・イタリア車・フランス車などの欧州車、ベースグレードの車からスーパーカーまで幅広い車種に対応されています。

20170221_010338117_iOS

 

ガレージユニテック様で取扱うエンジンオイルにユニルオパールのオイルも加えて頂きました!

 

20170221_010350557_iOS

 

欧州車その他幅広く使用可能なOPALJET 24Sと旧車向けのMOTOR VX 20W-50をお取扱い頂いております。

 

ガレージユニテック本社、通称KAGEHIRA BASEは正に大人の秘密基地の様な場所!!!

20180220_082309980_iOS 20180220_082328065_iOS

 

ガレージの中にはスーパーカーの数々が所狭しと並んでいます。

20180221_101107000_iOS 20180220_082908228_iOS 20180220_082704123_iOS

 

宮崎+ランボルギーニ=宮崎牛?

 

20180220_082558486_iOS

 

一度足を踏み入れたら虜になること間違いなし!!

宮崎にお住いの皆さん、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

ガレージユニテック様ありがとうございました!

 

ガレージユニテック
住所:宮崎県宮崎市新名爪301
TEL:0985-39-6966
※ご訪問前に必ずご連絡をお願い致します。

 

デュアロジック/セレスピード フルードの交換について

個人所有のFIATパンダ3ですが、先日デュアロジックのフルードを交換してきたので紹介させて頂きます。

ディーラーでは交換不要とされている様ですが、オイル屋さんとしては劣化しないオイルはないと思っていますので定期的な交換を推奨します。

デュアロジックのアクチュエーターは圧力がかなり高くなるため、劣化したフルードを使い続けることで正常な圧力を保てなくなりトランスミッションのエラーが起こる可能性が高まります。

デュアロジックのフルードは高温になることがあります。高温時・低温時の性能変化を少なくするために粘度指数向上剤といわれる添加剤成分がかなり入っているフルードもありますが、添加剤成分により劣化しやすくなり、長期使用することでトラブルを引き起こす可能性もありますのでご注意が必要です。
その点でも定期的な交換を推奨します。

Unil opalは工業用のオイルも得意とするメーカーです。
工業用の作動油の種類も豊富です。
ユニルオパールのデュアロジック・セレスピード・DFN用のフルードはそういった工業用作動油での実績・経験により、添加剤成分が少なく劣化がしにくく、かつ低温時と高温時の性能変化の少ない仕様になっています。

MATIC LT for Selespeed

MATIC LT for Selespeed

 

 

3年3万kmを超えた私のパンダ3ですが、デュアロジックのフルードはかなり汚れていました。

20180601_005057428_iOS

 

テスターでデュアロジックの圧を抜いてフルードを抜きます。

20180601_005052025_iOS 20180601_005026381_iOS

 

 

 

全て抜くとこうなります

20180601_005017964_iOS

タンクの洗浄をして新しいフルードを入れます。

 

20180601_005003201_iOS 20180601_004954637_iOS

綺麗な色の新油が入りました。

 

今回は使用済みオイルを抜いて分析するため少し長めに使用しましたが、通常は2年ぐらいで交換する方がいいかもしれません。ただし渋滞の有無など使用環境でも推奨交換サイクルは変わりますので、詳しくはお問い合わせ頂くか、専門店とご相談ください。

 

交換後の使用感ですが・・・・・・

 

今回特に劣化してきた感じがなく、予防的な交換でしたので、
交換前と後で変化を感じられませんでした。

トラブルを未然に防ぐための予防整備ですね。

輸入車を長く乗るためにはこういった予防整備は必要不可欠だと思います。

エンジンオイル・ギアオイルも劣化してから交換するのではなく、劣化する前に交換できればトラブルの要因を少なくできるとも考えられます。

 

現在ユニルオパールのデュアロジック・セレスピード用作動油の交換をされているショップは次の通りです。
ROSSO CARS(山形県)
増高自動車(栃木県)
ヴィアトレカート(埼玉県)
カルトスポルト(埼玉県)
カーセールアオキ(千葉県)
アウトパンダ(東京都)
ガレージドッコ(神奈川県)
TES FACTORY(神奈川県)
高原自動車(富山県)
アールズガレージ(富山県)
ジェイルート(長野県)
アローズコーポレーション(静岡県)
Garage 968(静岡県)
カーボックス愛知(愛知県)
満油商事(愛知県)
アウトピスタ(岐阜県)
アオフガーベオートプロダクト(岐阜県)
Wel-block(滋賀県)
FALリパラトゥーレ(和歌山県)
ホリイトレーディング(京都府)
AZZURRO(大阪府)
遠山輪業(香川県)
bianco(福岡県)
カーショップトリミ(佐賀県)
オートクラフト野田自動車(熊本県)
ユーロセレクト(鹿児島県)

ショップの詳細はUnil opalウェブサイトの取扱店一覧をご参照ください。
http://www.unilopal.jp/store.html

 

【イベントレポート】G-FOX インストアイベント 百万石祭

6/16(土)、17(日)にUnil opalオイル取扱店の

G-FOX様で開催されたインストアイベント

G-FOX 百万石祭

に出展させて頂きました。

 

20180616_015356308_iOS 20180616_015408799_iOS 1

 

天気が心配されましたが両日ともに雨に降られることもなく無事開催となりました。

G-FOX様で取り扱う様々な商品とそのメーカーが一堂に会する1年に1度のお祭りです。

昨年に引き続きユニルオパールもその中に入れて頂きました。

 

 

ユニルオパールは取扱オイルの展示の他、ホイールクリーナーJANTESも展示・販売。ご来場のお客様のホイールをデモも兼ねて綺麗にさせて頂きました。

20180616_012856074_iOS 1 20180616_021949803_iOS 1 20180616_074848724_iOS 120180617_040805217_iOS

オーナーの皆様も、掛けて流すだけの簡単使用で綺麗になると驚かれていました。
何本か買って頂きました。ありがとうございます!

 

オイル交換のご予約も頂きました!
ありがとうございます!

 

 

夜は出展社の懇親会ということで金沢グルメを満喫しました。

20180616_102050707_iOS 20180616_103206088_iOS

鶏すきうどん、美味しかったです!

 

普段あまりお会いする機会のない他メーカーの方々とお話できとても楽しかったです!オイルメーカーの方とも交流ができました!

2日間のイベントですが、富山県からもUnil opal目当てに来てくださった方がいらっしゃって嬉しかったです!!

また来年お邪魔します!!

 

20180617_032109846_iOS 1 20180616_013155059_iOS 20180616_043347822_iOS 20180616_071132507_iOS 1 20180617_020131903_iOS 1 20180617_051658478_iOS 1

 

IMG_1408-min

【イベントレポート】Albion Motor Sports Festival 31st

みなさんこんにちは!野中です

6/17 (日) にレインボー浜名湖で

開催されたAlbion Motor Sports Festival 31st!!

日本ユニバイト㈱としてUnil opalの景品協賛をさせていただきました。

IMG_1407-min

このイベントは英国車を中心としたヒストリックカーのタイムトライアルレースで

今年は約90台が参加されていました!!

8:30から第一周目がスタートし続々とミニたちが出発!!

IMG_1408-min

レース中に主催者の方から参加者の方の紹介があり、

今回参加されている方の中には

15回目の参加!25回目の参加!!という方もいて歴史あるイベントなのだなと

実感させられました。

 

IMG_1297-min

 

IMG_1288-min

ゼッケン1番!!のミニも激写!!

IMG_1413-min

こちらはケータハム スーパーセブンたち!!

IMG_1412-min

9台のスーパーセブンがレースに参加していました!!

IMG_1440-min

そしてなんだか珍しそうな車を発見しました。

イノチェンティ ミニ デトマソ

という名前らしいですね!!あんまりミニっぽくなくてびっくりです。

IMG_1377-min

ジネッタ G4 !!!

IMG_1441-min

そしてこちらはオースチン・ヒーレー

2台とも続けて走っていたのですが

どちらも緑と白でまるで兄弟車のようでした!

素敵な色ですよね!!

IMG_1349-min

水色のオースチン・ヒーレーも!!

IMG_1382-min

MG J2 Midget!!

IMG_1430-min

初めてお会いしました!フォード アングリア

今回参加された車体の中でもかなり大きいほうだったのではないでしょうか。

ドライバーは女性の方で、とても大事に乗られているそうですよ!!

 

IMG_1411-min

水色がとってもきれいなトライアンフ TR4

どの参加者の方もこのイベントを本当に楽しんでいる様子が伝わってきて、

見学している私も一台一台目を離す隙もなく見てしまいました。

残念ながらコースアウトしてしまう方も

いらっしゃいましたが、本当に白熱したレースでした!!

主催者の皆様、参加者の皆様 お疲れ様でした。

IMG_1208-min

【イベントレポート】MIRAFIORI 2018

とうとう梅雨がきてしまいましたね。。

毎年雨で憂鬱になるこの季節ですが

今年は 愛・地球博記念公園で開催された

MIRAFIORI 2018に参加させて頂き、

心は快晴の野中です!!

 

6/10 (日)に開催されたMIRAFIORI 2018,

つい数日前までの天気予報では大雨の予報だったので

心配していたのですが、当日はなんとか持ちこたえて

曇り! 午後に一瞬雨が降っただけで

とても過ごしやすいイベント日和の一日でした。

7時半に会場に搬入し、準備をしていると

開場前だというのにUnil opalブースに

ユーザー様がいらしてくれました!!うれしいです(涙)

IMG_1261-min

8時頃になると参加車が続々と入場し

あっという間に会場はいっぱいになりました。

IMG_1256-min

2018年の今年はルノーの120周年記念ということで

たくさんのルノー車が集まっていましたよー!

IMG_1255-min

赤いキャトルもあってかわいいですよね♪

IMG_1254-min

際立つ青さがかっこいいALPINEも!!

一方こちらは Fiat 500組です。

IMG_1210-min

たくさん並ぶといっそうかわいさが増しますね♪

 

500かわいかったなーと歩いていたら

思わず二度見!! を通り越してじっくりみてしまったのが

こちら。。これはあの有名な〇ボーロではないですか!!

IMG_1253-min

(タバコは吸っていませんよ)

 

IMG_1162-minIMG_1163 (1)-min

こんな素敵な色のDS3…いいなあほしい

かっこいいのにかわいくて見とれてしまいました。

そうそう、このイベントには

モータージャーナリストの嶋田智之さんが

トークゲストとしていらしていたのですが、

嶋田さんのお話は誰もがおもわず笑ってしまうような

とてもコミカルで楽しい車のお話でした!!

IMG_1084-min

会場ではフリーマーケットも行われていましたよ♪

これはスマート??かな??

 

こんなかわいい展示も発見!!

IMG_1078-minIMG_1144-minIMG_1208-min

そしてそしてすごーく不思議な車が↓

後ろのボンネットがないような車ですごく驚きました。

IMG_1248-min

VW のバハバクという車だそうですね!

不思議な車というと、Fiatの850を見つけたんです!!

IMG_1215-min

500とは違う少し落ち着いた雰囲気がありますね!!素敵です

それにそれにランチアのフルビアもいたりと

珍しいお車がたくさんでした!!

IMG_1249-minIMG_1250-min

キャトルを見ていると心優しいユーザーの方が

運転席に座らせてくれたのですが、その座りごごちの良さには感動しました。

IMG_1247-minIMG_1236-min

Unil opalのブースでは、前を通ると立ち止まって、

寄ってくださる方が多くいてとてもうれしかったです。

ホイールクリーナ JANTES も、”すごく使いごごちがいいって聞いたよ”

といって購入してくださるお客様も!!

本当にありがとうございました。

主催者の方々、関係者の皆様、そして

参加者の皆様のおかげで素敵なMIRAFIORIでしたね。

皆様お疲れ様でした、そしてありがとうございました。

次回のMIRAFIORIがもう待ち遠しいですね♪

IMG_1103-minIMG_1239-min

 

 

ユニルオパールのATF,DCTF等 トランスミッション系フルードについて

本日はATF、DCTFなどトランスミッション系フルードについて紹介させて頂きます。

MATIC LT

MATIC LT 

プジョーシトロエンAL4、ルノーDP0向けに開発された専用ATF。
DEXRON3規格ATFで6速ATまで対応。
高い極圧性はAL4/DP0でトラブルのもとになる細かい金属片を抑え、
ベースオイルのVHVIは油膜の保持すると共に変速ショックを和らげます。

MATIC LT for Selespeed

MATIC DCT

デュアルクラッチトランスミッション用フルード。
VHVIベースでフリクション性能が高くかつ漏れにくい設計。
適合はかなり細かく分かれているのでご注意ください。
・VW/AUDI 湿式6速DCT
・VOLVO/FORDゲトラグ製DCT
・ルノー EDC
・ポルシェPDK
・メルセデスベンツ7G-DCT
・BMW 7速DCT

には対応しています。

アルファロメオTCT、VW/AUDI乾式7速DSGには対応していませんのでご注意ください。

 

GEAR EP

MATIC D

DEXRON2 向けATF。
鉱物油ベースで非鉄金属に対する攻撃性が弱く1970年代~1990年代のオートマチックトランスミッションに適しています。
古い車向けにDEXRON3を使用する方がいますが、粘度や対金属腐食、漏れの観点からDEXRON2用フルードをお勧めしております。

 

GEAR EP

MATIC G

1970年代~80年代のボルグワーナー製AT搭載のFORDやVOLVOタイプF、タイプGに使用可能なATF。
こちらも専用オイルとして設計されています。なぜか在庫しています。

GEAR EP

MATIC DX VI

DEXRON6 対応。 7速以上の多段ATに使用可能。
詳細はお問い合わせください。

 

MATIC M14

新規取扱商品。DEXRON6対応。7速以上の多段AT。
詳細はお問い合わせください。

 

MATIC DX VIとM14はどちらも7速以上の多段AT対応商品です。
恐らくはDX VIからM14にすべて統合されるのではないかと思われますが、
なぜかどちらも在庫してしまいました。

カタログ・ウェブサイトに掲載されていない商品は近々掲載される予定です。

Unil opalのATF、DCTFをわかりやすくするため
かなり大雑把に分類していますので、
詳細はお問い合わせください。

 

ユニルオパールのギアオイルについて

FTP、パンダリーノとイベントに参加後にお問い合わせを頂く機会が多いので一度詳細を記事にさせて頂きます。

ユニルオパールのギアオイルはSAE粘度、API規格、ベースオイルによりいくつか分類されます。

 

GEAR MULTIBOX

 

GEAR MULTIBOX 75W-80 API:GL-4 鉱物油
主に1990年以降のイタフラ車に多い低粘度ギアオイル。冷間時の1~2速の入りが渋い場合はお試しの価値があると思います。
ベースオイルが鉱物油のためストリートユースメインの方向けのオイルです。
真鍮などの非鉄金属のシンクロの場合はGL-4以外のギアオイルが使用できません。

GEAR MULTIBOX

 

GERION LE 75W-80 API:GL-4 合成油
2000年以降のイタフラ車向けの低粘度ギアオイル。
エステル+PAOのベースオイルと強い極圧添加剤のためサーキット等での使用にも耐え、より快適なシフトフィーリングを提供します。
LSDには非対応。真鍮などの非鉄金属のシンクロの場合はGL-4以外のギアオイルが使用できません。

GEAR MULTIBOX

 

GERION EXTRA 75W-90 API:GL-4/GL-5 部分合成油
1990年以降の日本車やドイツ車など欧州車向けのギアオイル。
GL-4、GL-5両取得オイルのため非鉄金属のシンクロにも対応し、極圧性も高いギアオイル。
ベースオイルは鉱物油+VHVIの部分合成油のため主にストリートユース向けのギアオイルです。
LSDにも対応しています。

 

GERION DRIVE

GERION DRIVE 75W-90 API:GL-4/GL-5 合成油
2000年以降の欧州車向け高性能ギアオイル。
GL-4、GL-5両取得オイルのため非鉄金属のシンクロにも対応し、極圧性も高いギアオイル。
ベースオイルがエステル+PAOでサーキットやスポーツ走行にも対応。
LSDにも対応しています。

GERION DRIVE

GERION DRIVE 75W-140 AP:GL-4/GL-5 合成油
リアデフ向け。
極圧性が高く高回転でのギアチェンジにも耐える油膜と潤滑性を持つギアオイル。
LSD対応。エステル+PAOのベースオイルでサーキット走行にも対応。

 

 

GEAR EP

GEAR EP 80W-90 API:GL-4 鉱物油
1990年以前の車向けギアオイル。非鉄金属のシンクロを痛めずギアを保護する高粘度ギアオイル。

 

 

 

GEAR EP 80Wシングルグレード API:GL-4鉱物油
1980年以前の車向けシングルグレードギアオイル。
非鉄金属のシンクロに対応し極圧性の高いギアオイル。
ボルボP1800、アマゾンにも使用可能。

 

 

GERION TDL 75W-90 API:GL-4/GL-5 合成油
ユニルオパールのラインナップの中で最高級フラッグシップギアオイル。
LSDには対応していないが、極圧性がとりわけ高くギア鳴りにも効果あり。
使用にはご注意が必要となります。詳しくはお問い合わせください。

 

 

GEAR EP 80WとGERION TDLは現在カタログにもウェブサイトにも載っていませんが、近くカタログ・ウェブサイトに掲載される予定です。

 

大まかに分類していますので、詳細はお問い合わせください。

 

Page 1 of 26