Month: 3月 2018

【イベントレポート】CCM2018 シトロエン志都呂ミーティング

3/11(日)浜名湖ガーデンパークで開催された

CCM2018 シトロエン志都呂ミーティング

に出店しました。

 

IMG_6388 IMG_6387

千葉や大阪、和歌山、奈良など遠方からお越しの方もいらっしゃいました。

集まった車は80台超!!

IMG_6389 IMG_6390 IMG_6391 IMG_6392

 

C1、C2、C3、C4、C5、C6、C-ZERO(もどき)からDS3、2CV、アミ、BX、CX、DS、C4カクタス、クサラ、Xm、エグザンティアなどなど様々なシトロエンが集まっていました。

 

IMG_6393 IMG_6403

ベルランゴやC3ピカソなどの並行ものも参加していました。

 

集まったシトロエンは・・・・何をするというわけでもなく、

それぞれが話したりのんびり休んだり、まったりした時間が過ぎていました。

 

シトロエン以外の参加もありました。

 

IMG_6399 IMG_6402 IMG_6397

じゃんけん大会では皆さん沢山のお宝を持って帰っていましたね!

特に午後のじゃんけん大会はGET率が高かったのではないでしょうか?

 

 

6年ぶりに復活したCCM、来年も開催される見込みです!

来年こそ2CVで参加させて頂きます!

 

ユニルオパールの商品紹介など、お話を聞いて頂いた皆様、ありがとうございました。

 

IMG_6405

 

シトロエン志都呂ミーティング
Twitter https://twitter.com/citroen_ccm
facebook https://www.facebook.com/citroen.ccm/

IMG_5023-min

新人 憧れの車を求めて ep4

LANCIA?? DELTA??

初めてLANCIAという名前を聞いたのは

2017年のオートモビルカウンシルでした。

2017年 Unil opal としては二度目、私にとっては初めてオートモビルカウンシルに参加させて頂いたのですが、その際、私の上司Yさんから”会場に展示してある車の写真を全部撮ってこい”という指令を受け…会場をぐるぐる。。

あるショップ様のブースで名前も聞いたことがない車の写真を撮っていると…、

ショップの方に乗ってみなよ! 写真撮ってあげるよ! と言われ座らせて頂いたのが

LANCIA DELTA インテグラーレでした。

その時の写真が。。こちら…

IMG_0609-min IMG_0610-min

 

 

このときまでLANCIAというブランドなんて知らずにに22年間生きていたので

その出来事は私にとって心に残る思い出となりました。

その後, ランチアについていろいろと検索するうちに

結構すごい車なんだということが分かりびっくり。

昔はラリーなどでとっても有名だったそうで、

出来ることならランチアっていうめずらしい車に乗ってみたいなあなんていう

想いも出てきまして….

探していたら

運よくランチアの初代イプシロンに試乗しないかとのお誘いが!!

ってことで早速

IMG_5023-minIMG_5024-min

 

【LANCIA Y(イプシロン) エレファンティーノ】

に豊橋のカーボックス愛知様で実際に試乗させて頂くことになりました!!

ですがこの車なんとなんと左ハンドル マニュアルなんです。

私にとって初めての左ハンドル…しかもマニュアル…

(一応MTの免許は持っていますが、完全にペーパーな私)

一歩、というか一手間違えたら死ぬ….

という恐ろしい気持ちを抑えるのに精一杯。

左ハンドルなんてどうしよう…どんなに違うんだろう…と不安に思いながら

いざ運転席に乗ってみたら…….

IMG_0534-min

あれ?思っていたより あんまり違和感がない。

よし、問題はギアだ..半クラできるかな..

まずは1速にいれてっと。。

ぶぅーーーーん!!と案の定アクセルをふかしすぎ。

振動させながらもなんとか発進…….

2速にいれないといけないことさえ忘れてしばらく1速のまま走行…

なんとかシフトチェンジに成功と思ったらもういつのまにか車線はみ出してる!!!!!!

慌てて左に寄ってと、しているうちに3速にいれないと!となりあたふた。

しまいには、信号で停止したところ、3速のまま発進しました。。

我ながらなかなかのペーパー感。。

恐ろしいほどへたくそな運転をしてしまいましたが

私にとって初めて運転する左ハンドルはとっても楽しかったんです。

今回私が試乗させて頂いたこの車は

ランチア イプシロンの中でもエレファンティーノという種類で、

車内にはかわいい像の絵がありました。

IMG_0535-min

ランチアイプシロン初代は1994年に発売。

私と同い年ぐらい。。

やっぱり誰が見ても思うのは顔のデザインでしょうね。

ちょっと奇抜かなあと思ってしまうそのデザインは最初に描かれたスケッチがほぼ変わることなくそのまま採用されたそうですよ。

全長は約3.7m, 幅約1.6m

総排気量は1240ccの4気筒 FF

価格は50万前後でお手頃

見た目は小さ目でしたが車内は広く感じました。

とっても良さそうだし、これから左ハンドルで運転してみたいなあと思っていた私にとってとっても魅力的…もう買っちゃ…

 

!!!!と思っていた私を揺るがすやつが現れたんです!!!!

それがLANCIA Yipsilon 2代目モデル…

そのフォルムのかわいさに心を奪われ、

この初代イプシロンは私の中で買いたい度

【総合評価して買いたい度は….♥♥♥♥♡ ハート4つ。】

という結果になりました。

次回はその最高すぎる2代目モデルについてレポートします。

ものすごく長くなってしまいそう..

車選びの際こういうことも知っておいたほうがいいんじゃない?などアドバイスがありましたらぜひ教えてください!コメント等お待ちしております。

では、次回までお楽しみに♪

 

 

【商品紹介】OPALJET ENERGY3 5W-30

OPALJET_ENERGY3 - コピー

PAO+エステルの優れたせん断安定性が、

ドイツ車の高性能を長期に渡り持続する。

ガソリン・ディーゼルを問わず、ドイツ車にベストマッチする高性能モデル。優れたベースオイルと添加剤により、OPALJETシリーズ最上級クラスに位置する性能が、愛車の堅実な走りをサポートします。

●ベースオイル:PAO+エステル ●環境基準:LOWSAPS ●容量:5L/25L/220L

 

メーカー承認

VW 504.00/507.00,  MB 229.51,  PORSCHE C30

推奨

BMW LL-04/98/01/01FE,  MB 229.31,  FIAT 9.55535-S1,

VW 502.00/503.00/503.01/505.01/506.00/506.01

———————————————————————–

上記はUnil opalウェブサイトからの抜粋です。
ENERGY3はベンツ、VW、ポルシェディーゼルのメーカー承認を取得し、BMW、BMWミニ、フィアットディーゼルに適合するオイルです。

純正オイルが低粘度化しているのは日本車もドイツ車も同じです。
省燃費性を求めるためと、部品精度があがったために低粘度化しているように思われます。

HTHSが3.5mPa・s以上のためせん断性が強く、高温・高回転に強いという特徴があります。通常HTHSを高めると省燃費性が犠牲になるため燃費が落ちることがありますが、ENERGY3は基準となるACEA C3規格の標準オイルに対して8%の燃費向上を実現し、VWの要求する504.00/507.00の承認を取得しています。

同じくドイツ車のメーカー承認が取れているFUTURA 5W-40と粘度を比較してみると

FUTURA   40℃動粘度75.8(mm2s) 100℃動粘度13.0(mm2s)
ENERGY3 40℃動粘度70.9(mm2s) 100℃動粘度12.2(mm2s)

と比較的近い数値になっています。

ENERGY3は5W-30ですが5W-40に近い粘度ですので、あまり柔らかさを感じません。どちらかといえばSAE粘度よりも固めで保護性能が高いフィーリングになります。それでいて低温時の流動性が高いためユニルオパールオイルの中でも特にドイツ車向けのフラッグシップオイルになります。

適合となっているFIAT9.55535-S1はフィアットのディーゼルエンジンの規格適合となっています。VW、メルセデスベンツ、BMW、BMWミニ、ポルシェのディーゼルにも使用可能なモデルです。

HTHSが高く、ディーゼルにも使用可能な高温安定性を持つため、耐久レースに使用して頂くケースもあります。

純正指定が5W-30のお車で、あまり柔らかいオイルに抵抗がある方はユニルオパールのフラッグシップオイルENERGY3はいかがでしょうか?

ちなみにフランス本国ではガソリン車で30,000km、ディーゼル車で50,000kmのロングドレインを実現しているそうです。

日本では使用環境がハードなためそこまでのロングドレインは推奨しませんが、ロングドレインなオイルであることは間違いないです。

【イベントのご案内】3/11(日)シトロエン志都呂ミーティング(CCM)

IMG_0627

 

3/11(日)浜名湖ガーデンパークで開催される

CCM = シトロエン志都呂ミーティング2018

にUnil opal(ユニルオパール)が出店します!

 

2005年に始まったこのイベントですが、ここ数年はお休みしていたようです。

2018年ついに復活!!

 

ということで参加します。

IMG_6374 - コピー

 

この車で。

 

・・・と思ったんですが、車検・登録が間に合わなかったので

307SWで伺います。

 

 

全国のシトロエンオーナーの皆様

浜名湖ガーデンパークに集合です!!

 

イベント詳細
CCM(シトロエン志都呂ミーティング)
日時:2018年3月11日 9:30~受付開始
場所:浜名湖ガーデンパーク駐車場