Category: お知らせ (Page 1 of 10)

OPALJET シリーズの一部がOPALPERFに変更されます

Unil opalのラインナップでOPALJET シリーズがあります。
その一部の名称が変更になります。
X-TRAX-TRACOMPETTIONSUPREME
X-TRA、X-TREME、COMPETITION、SUPREMEの4点です。
Unil opal社の動きでは、現行メーカーアプルーバルに対応しているものはOPALJET シリーズとして、旧アプルーバル対応のものはOPALPERF(オパルペルフ?)シリーズに変更になっている様です。
X-TRA、X-TREMEは旧ルノーRN0720承認オイルですが、ルノー新規格の発表によりOPALPERFに変更、COMPETITIONはACEA規格の改訂によりC3を外れA3/B4になり、元々承認はなく適合オイルだったためOPALPERFに変更、SUPREMEも同様です。
ルノー新規格RN-17について
⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩
名称は変更になりましたが、中身は全く同じものになりますのでご安心ください。
その他MILLENIUM3がアップデートされMILLENIUM4に、GERION DRIVEがGERION DRIVE LSと名称変更されています。
現在ウェブサイトの改訂を進めております。

Unil opal コンセプトムービーが公開されました!!

本日Unil opal(ユニルオパール)コンセプトムービーが公開されました

 

今回のコンセプトはメカニックの方とユーザーさんに焦点をあてています。
私も普段多くのメカニックの方とお会いすることがありますが、本当に皆さんかっこいいんです!

とにかくメカニックの方をかっこよく撮ってください、とお願いしました。
普段皆さんが乗っている趣味性の高い車はメカニックの方が常にいろんなところに目を配り気を配ってチェックしてくれているからこそ乗り続けていられます。そんなメカニックのかっこよさを少しでも感じて頂けたら幸いです。

今回はUnil opalのブランド紹介や商品紹介は一切省きました。

こだわりのお車に乗るユーザーさん、そしてその車を陰で支えて整備するメカニックの方、さらにそのメカニックの方を支えることがUnil opalに出来ていれば幸いです。そんな想いを込めて仕上げたコンセプトムービーです。
撮影にご協力頂きましたCarkichi様、maniacs STADIUM様、clover GEAR様、CARCLE様、平成 カーラバーズ様、ありがとうございました!

 

第二弾は走行動画メインで出来たらいいなぁと、何となく考えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6/7(日) PM8:00にUnil opal プロモーションムービーを公開します!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Unil opal プロモーションムービーを現在制作しています。
撮影は3月に行いました。

撮影にご協力頂きましたCarkichi様、maniacs STADIUM様、clover GEAR様、CARCLE様、平成 カーラバーズ様、ありがとうございました!

 

6/7(日) PM8:00 公開予定です。
公開をお楽しみに!!

IMG_2098

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

緊急事態宣言 一部地域解除に対する弊社対応について

unil_opal_logo

 

3月末より新型コロナウィルス(=COVID-19)感染拡大による営業訪問自粛を続けております。

http://unilopal.jp/blog/archives/4171

http://unilopal.jp/blog/archives/4181

先日緊急事態宣言が8都道府県を除き一部解除となりました。

弊社のある静岡県は緊急事態宣言の継続対象から外れ、解除となりました。

しかしながら引き続き県をまたぐ移動については自粛の必要があると判断し、営業訪問自粛を継続いたします。
お取扱い店の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力をお願い致します。

 

なお、タンクの充填等必要な営業訪問については該当ショップ以外に立ち寄らないうえで十分に注意をしソーシャルディスタンシングを守り、限定的に行います。

 

5月末までは現状の営業訪問自粛を継続し、6月以降まずは静岡県内の営業訪問を再開し、その後状況を見ながら他県に対しての営業訪問の方針を決めていきます。

 

最後になりますが、弊社は営業訪問の自粛をさせて頂いてる最中もお取扱い頂いている各ショップ様からご注文を頂き発送しております。営業訪問自粛中も変わらず業務を続けていられるのは、日本の経済活動の礎となる物流を止めないために日々感染リスクと闘いながら業務を遂行されている物流関係の皆様のおかげです。

この場を借りて厚く御礼申し上げます。

また、お客様の緊急事態にも対応すべく日々修理・整備を続けられているショップ様に支えられて業務を継続しています。Unil opalオイル取扱店の皆様には厚く御礼申し上げます。

 

コロナ禍が収束し一刻も早く皆様の平穏な日々が戻ることを祈っております。

 

 

COVID-19の感染拡大による営業自粛について その2

先日COVID-19 新型コロナウィルスの感染拡大による営業訪問の自粛について書きましたが、追記させて頂きます。

http://unilopal.jp/blog/archives/4171

 

Unil opal営業訪問についてタンク充填等の一部を除き自粛させて頂いております。
加えて、営業職の自宅待機及び在宅によるリモートワークを明日より実行させて頂きます。

弊社は従業員数も少なく、万が一外部で感染してしまった場合に会社としての機能を失うリスクがあり、弊社オイル取扱店のお客様にご迷惑をお掛けしないためのリスクヘッジです。

受注・出庫・発送については最低限のスタッフで行い、滞りなく進めさせていただきます。

 

在宅勤務によるリモートワークですので、受発注業務、お問い合わせについては常時対応可能です。

 

営業訪問自粛及び在宅リモートワークにより、今まで以上にブログ・SNS等での情報発信の時間は取れますので、これをチャンスに変えコロナ禍の収束が見えた際には以前にも増してより専門的・技術的な観点で皆様のお役に立てる様時間を有効活用する所存です。

 

皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

20180923_072741656_iOS

COVID-19の感染拡大による営業自粛について

日本国内におけるCOVID-19(コロナウィルス)感染拡大の影響を受け、

暫くの間、客先訪問を中心とする営業活動を自粛させて頂きます。

 

昨年2019年は沖縄県を除く46都道府県に伺い、Unil opalオイルの新規開拓および取扱店の皆様を訪問させて頂きました。

輸入を開始して5年とまだ浅く、現時点でも新規開拓がまだまだ必要な状況にありますが、昨年同様に全国を飛び回ることで感染リスクが増すだけでなく、万が一感染した場合に自覚症状がなく全国各地に拡散してしまうリスクが大きいと判断し、営業訪問を自粛させて頂くことにします。

オイルタンクへの充填、その他一部の地域の訪問については
お互いの感染リスクに十分に注意をした状態で限定的に対応させて頂きます。

 

期間については未定です。

 

ご注文、配送については今までと変わらない対応が可能です。

 

何か起こってからでは遅く、万が一の想定をした上での苦渋の判断となります。
Unil opal 取扱店の皆様、関係者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

フランス本国の状況について常にフランスUnil opal社と連絡をとり確認をしております。現時点ではUnil opal社の生産は止まっていません。船積をする港湾作業についても船数は減少しているものの止まってはいないと聞いております。

今後の状況次第では輸入ができなくなる可能性もあります。

在庫状況については数ヶ月分は問題なくありますが、状況の改善がない場合は欠品の可能性もなくはない、というのが現状です。

欠品がないよう最大限の注意をさせて頂きますが、不確定要素が多くお約束はできません。

 

皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

FORD Fiesta が新しく営業車に加わりました!

先日3/13よりFORD Fiestaが営業車に加わりました。

20200313_175117000_iOS

フォードフィエスタMk6
1.0Lエコブースト3気筒直噴ターボ
(2012年、2013年インターナショナル エンジンオブザイヤー受賞)
全長3,995mm
全幅1,720mm
全高1,475mm
ゲトラグ製6速DCTパワーシフト
最高出力100PS/6,000rpm
最大トルク17.3kgm-1,400rpm

20200316_073053107_iOS 2 20200313_171405000_iOS 1

名古屋から100km超を走った感じでは・・・・・
低速からトルクが厚く加速が気持ちいい!!ステアリングがクイックでキビキビと走ります!

走行距離が2~3万kmの車が100万円前後で買えるとなるとコストパフォーマンスが高く、今後買いづらくなると考えると今が買い時ですね!

カーセンサーでチェックしてもいいのでは?

 

20200316_073053108_iOS 20200316_073053107_iOS

トランクやリアシートの大きさもBセグとしては十分。
イベント出店用の60Lドラム缶やテントを積んでも問題なさそうです。

実は以前も営業車候補にフィエスタを検討していたので、
ホッ会参加時にチェックさせてもらったこともありました。
↓ ↓ ↓ ↓
http://unilopal.jp/blog/archives/1704

20200316_000324561_iOS

そんなわけでプジョー307SW、ボルボV40に加えて
フォードフィエスタが仲間入りしました。

これでEFM(ヨーロッパフォードミーティング)やホッ会、その他全国のイベントに参加するのが楽しみです!

 

Unil Opal_5L_Bottle_5w-20powerboost GERION DE75W(2)

Unil opalにはフォード1.0Lエコブーストエンジン専用オイルがあります。
納車と同時に、エンジンオイルにはPOWER BOOST、6速DCTパワーシフトにはまだカタログにもウェブサイトにも載っていないGERION DE75Wという乾式DCT用オイルを使用しています。

 

フォード規格についてはこちらのブログもご参照ください。

 

新たに加わったFORD Fiestaに乗って全国各地を回るのが今からとても楽しみです。

皆様よろしくお願い致します。

 

20200316_073053107_iOS 4 20200313_175058000_iOS

2020年 あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

20191227_062546000_iOS20191227_062551000_iOS

本年もよろしくお願い致します。

 

2019年 ありがとうございました。

いつもUnil opalブログをご覧頂きありがとうございます。

 

unil_opal_logo (2)

 

本日12/27をもちまして2019年の営業を終了させて頂きます。

2019年はユニルオパールオイルの輸入を開始して5年の節目を迎えました。
取扱店の皆様とユーザーの皆様、各イベント主催者の皆様、SNSで繋がっている皆様に助けられ、ここまでやって来られました。

この場を借りて皆様に暑く御礼申し上げます。

 

 

7/21には5周年記念イベントを主催させて頂き、1,000台を超える参加車の皆様と30以上の出店社にご来場頂きました。

20190725_014903000_iOS

10/6 にはフレンチブルーミーティングでビストロ・ユニルオパールを開催。
フランス車のオーナー様に本格フレンチをオイル屋さんが振る舞うという初めての試みをしてみました。

20191005_220839000_iOS

 

販売から5年が経過し、取扱店は約270店となりました。
5年前に始めた時はこの状況を予想すらできませんでした。

 

本当に皆様のおかげです。
ありがとうございました。

2020年もUnil opalは常に新しいことに挑戦しながら、
皆様との距離が近いオイル屋さんを目指して頑張ります!

2020年もよろしくお願い致します!!

 

ルノー新規格 RN-17 について

先日のACEA 新規格に続き、ルノーも独自のアプルーバルを新しくしています。

RN-17

参考URL: https://www.lubrizoladditives360.com/new-renault-rn17-specification/

今までのルノーのメーカー承認は
RN0700、0710、0720という3種類でした。
大まかに分けると0700はガソリンエンジンNA、0710はガソリンターボ、0720はディーゼルエンジンという感じでした。

 

今回リリースされた情報によると、RN-17はRN-0700/0710に代わり、ガソリン直噴ターボ及びEURO6対応ディーゼルエンジン向けとなっています。

現時点では2019年までに発売されたDPF付ディーゼルエンジンにはRN0720が適用となっていますのでご注意ください。

 

参考URLによると、RN-17は5W-30のmidSAPSでGPF(=Gasoline Particular Filter)の規定を含むTGDI(=Turbocharged Gasoline Direct Ignition)エンジン向けに設計され、独自のテストにより耐酸化性、ピストン清浄性、バルブ回りのすすに関する性能、耐摩耗性を規定している様です。

 

midSAPSということで、オイルに含まれる硫黄分、リン分を規定していますが、RN0720ほど厳しい規定ではありません。

RN0720の規定では 硫酸灰分(SA) 0.5%  リン分(P)0.09% 硫黄分(S)0.2%  となっています。それぞれの頭文字をとってSAPS、その規定値が低いことでLowSAPSとなりますが、RN-17はmidSAPSなのでSA 1.0%程度と予想されます。

 

DPF付のディーゼルエンジンにはDPFの詰まりや劣化を防ぐため引き続きLowSAPSの中でも要求が厳しいACEA C4レベルのオイルを使用する必要がありそうです。

 

Unil opalオイルのラインナップでは

24S=RN0700/0710取得(ACEA A3/B4)
X-TRA/X-TREME=RN0720取得(ACEA C4)

となっていますが、RN-17対応として

X-TRIUM 5W-30 (ACEA C3)

というオイルが販売予定となっています。

UNIL-OPAL-OPALJET-x-TRIUM-2

 

・・・・・名前が紛らわしい。

エクストラ、エクストリーム、エクストリウム・・・・・・

電話では判別できるか自信がありません。

 

 

引き続き情報が入り次第追記します。

※なお、参考元URLを翻訳し、独自の見解を書いておりますので、情報に間違いがある場合がありますが、ご容赦ください。

 

 

 

 

Page 1 of 10